2017年01月18日

たいにーの動静っ中年・8月第三週(8/15〜8/21)〜こんなはずではなかったね、なお話

一般人には想像が及ばぬ、SMAPファンの衝撃度合

先週末のSMAP解散報道を受け。
翌日から、ニュースといいワイドショーといい、

「オリンピック、日本凄いね〜、でも今はSMAP!」

といった感じの論調が飛び交う。
オリンピックはしばらく話題として続くけど、今まさにホットなのはSMAPでしょ、SMAP取り上げないでどうすんの? という空気が漂う。解散はもう少し先の話だが、まずは「乗るしかない! このビッグウェーブ(騒動)に」状態だ。

ウチの職場に、長年ファンクラブにも入っているほどの生粋のSMAPファンがいる。
……というのは、前回の動静っ中年でも紹介した通りだが、考えることは皆同じようで、ワタシのほか、職場のメンバーはもちろんのこと、かつて一緒に仕事し、今は別の会社に転職した人からも、

「あの方、大丈夫ですか?」
「自殺とかしてません?」

と心配されるありさま。
すかさず、私はこう返す。

「うん、ショックのあまり、会社に来てない」

会社に来てないというのは、本当だ。
単純に、長期のお盆休みをとっている、というだけの話で。

……ホントに自殺してたりしねーだろーな?(註:きちんと生存確認しました)

霊長類最強、さらなる進化への序曲

霊長類最強、女子レスリング界不動の世界王者など、数々の異名と偉業を勝ち取ってきた、吉田沙保里選手。

今大会も金メダル間違いなしと、誰もが思った。
だが、現実は厳しい。
女子53キロ級決勝で、米国のヘレン・マルーリス選手にまさかの判定負け。
日本国民全員が信じて疑わなかった、オリンピック4連覇の夢は、露と消えた。

とはいえ、それでも銀メダルである。
結果こそ2位ではあったが、吉田の強さは誰もが認めるところ。それはこの結果であっても変わらない。

だが、試合直後のインタビューで、彼女の口から出てくるのは、謝罪ばかり。
それだけ、周囲の期待の大きさを彼女自身も理解してたがゆえに、溢れてくる思いだったのだろう。その様子は、見ているこちらが『そんなに自分を責めなくてもいいんだよ』と声をかけてあげたくなるほどだった。

悔いは残るだろうが、銀メダルは間違いなく立派な成績。
そしてこの敗戦こそが、東京五輪への布石という期待も持たせてくれる。年齢的にも難しくはなるだろうが、『負け』を知った彼女は、また一回り強くなるような気がしてならない。

そう、今回のリオ五輪は、霊長類最強が、さらなる強さを手に入れるための糧であり、試練であったのだと、私は思いたい。

かつてない劣悪環境での花火鑑賞

毎年恒例、川崎の夏の風物詩、多摩川花火大会が行われた。

しかし、台風接近の影響で、会場は当日は雨、とにかく雨。
当然、花火大会は中止かと思いきや、なんと強気の強硬開催。もっともこの背景には、今回、雨天順延がない(翌日開催がない)という事情もあった模様。

今回もカネの力にモノを言わせ、有料のシート席を確保したのだが、これが完全に裏目。
シート上は水が溜まり、しかも泥だらけなので、おいそれとは座れない。当然、荷物を置くこともできず、傘を差しながら飲み食いするのは至難の業。

仕方ないと言えばそれまでだけど、基本的に雨が降ることを想定していないため、それらの対策が何もない。一応モップみたいなのを持って、水を掻き出してくれるスタッフさんもいたんだけど、各シートが近いせいもあってか、あるシートにたまった水を、よそのシートに移すだけ、なんて展開になって、まったく解決にならないのが悲しい限り。

花火はきちんと上がったものの、やはり落ち着いた体制で鑑賞というわけにはいかず、満足に楽しむことはできなかった。さまざまな事情はあるだろうが、中止という英断を選択するべきではなかったか、という気もする。

まあ、単に有料席に払った値段分の満足感が得られなかったってのが大きいんだけど。
これだと、来年以降は考えちゃうなあ。

 

今週のおまけ。
気がつけば、今年も夏コミ終わりけり。

職場の片隅でコミケに触れる

お盆とともに訪れ、そして去っていく。
かつては、夏の風物詩の一つとして認識していた夏コミ。

今や『気がつけば終わっていた』程度の認識しかないが、今年は意図しない形で気づかされた。

休みが明けると、職場では帰省や旅行のおみやげが配られる。どの会社でもおなじみの光景。
今年はその中で、『コミケのおみやげ』を配る猛者がいた。
ふつーのお菓子っぽかったが、パッケージがいかにもコミケのそれ。最近のコミケは、こんなものまで作っている(売っている)のか。

せっかくいただいたので、自分が昔、現役だったことを伝えると、ひとしきりビックリされた。
私も、ビックリされるくらい、まっとうに社会復帰できたということなのだなあ。
気のせいかもしれんけど。
posted by たいにー at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446068916

この記事へのトラックバック