2017年01月15日

たいにーの動静っ中年・8月第二週(8/8〜8/14)〜お盆を揺らしたのは五輪だけにあらず

満員電車の摩訶不思議を考える

相変わらず、お盆期間中のネタと言えば、空いてる通勤電車。
これをネタに挙げなければならないところに、お盆期間中の空洞感っぷりがうかがえる。

お盆期間なので、当然いつも乗ってる人が少ない。
その代わり、いつもは乗らないような人が、次々に乗ってくる。
そしてコイツらが、やたらとうるさい。
満員電車もお構いなし。周りのことなどお構いなしに、でけぇ声でしゃべる喋る。
男性なら酔っ払い、女性ならおばちゃんというのが相場だが(今回の場合は後者)。

ワタシは、ふと思った。
朝の通勤電車って、あれだけ大勢の人が乗ってるのに、あれだけ静かなのって、ある意味凄いんじゃないか、と。
さすがは謙譲の美徳を重んじる日本人だ。
いや、言葉には出さずとも、肘打ち、膝蹴りは日常茶飯事なのだが。

惜しまれて去る者に、幸あらんことを

退職を表明していた、ウチのチームのOさんが、今週を持って職場を卒業した。

嫌がらせというワケではないが、通常であれば、卒業が近づくにつれて業務量がセーブされていくところ、彼女の場合は、最後の最後まで第一線でがんばってもらった。個人的にも将来を嘱望していた存在だけに、やはり彼女が抜けるというのは、非常に大きい。

彼女は先日、職場の皆さんで行った日本酒飲み放題の会にも参加した、大のお酒好き。
傍からはそんな感じに見えない、というギャップもあるが、酒談義のときに、目を爛々と輝かせながら、好きな銘柄について語る姿が印象的であった。

送別のプレゼントを贈ったお返し……というわけではないが、なぜか個人的に、日本酒の四合瓶をいただいた。
いや、確かにお酒好きだけど、なんとなく気恥ずかしい。
こんなことなら、私もお酒をプレゼントしておけばよかったかしら。

新たな環境でも、ぜひがんばっていただきたい。
そして現場は……さあ、来週から残ったメンバーで、穴埋め作業だ!

オリンピックの祝報に接する機会とその濃度

先週から開幕したリオデジャネイロ五輪。
当初は注目度が高いとは言えないようなテンションだったが、気が付けば日本人選手のメダル獲得に、連日国内が沸き立っている。

再起をかけた柔道では、お家芸復活。
そしてメダルが期待されていた体操では、団体で念願の金メダルを獲得。
内村航平の神がかり的な演技に、日本中が熱狂した。

当然、ニュースもメダル報道一色となる。

競技は夜中なので、朝の一報で結果を知る。すごい! おめでとう!
昼のニュースでも同じ報道が。やはり、何度見ても感動的な映像だ。
夕方、相変わらず同じ映像を放送している。そろそろ見飽きてきた感がある。
そして夜、いいかげん、ほかのニュースはないのか!?

 

今週のオマケ。
オリンピックよりも重き事実とは。

オリンピックよりも重き日本の星、散る

オリンピックで盛り上がる日本国内が、日曜の夜、激震に襲われた。

SMAP解散。
今までは週刊誌の飛ばし記事や、ワイドショーネタばかりで、嘘かまことか判断の付きかねるものばかりだったが、今度こそはホンマもんの様子。

なにせ、所属するジャニーズ事務所が
「SMAPは2016年12月31日をもって解散」
と公式に発表したのだ。
さすがに、これは疑いようもあるまいて。

年明け早々のマネージャー退社から、裏切りともとられた木村拓哉メインのSMAP×SMAPでの謝罪生放送など、兆候はいくらでもあっただけに、ファンの中でもある程度の覚悟はできてはいただろうが、いざ現実として突きつけられると、その重みはズシリとこたえる。

とりあえず、職場の現役ファン(FC所属)は、大丈夫だろうか。
今頃抜け殻になっていたりはしないか。
ちょっと心配。

posted by たいにー at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445955106

この記事へのトラックバック