2016年11月20日

たいにーの動静っ中年・7月第一週(7/4〜7/10)〜知識を、経験を、学ぶべし、教わるべし

たいにー、会計を学ぶ

会社で、会計事務に関するセミナーがあったので、受けてみた。

今まで、技術畑一辺倒で突き進んできたワタシにとって、会計の世界は門外漢……かと思っていたが、所詮数字の世界。自分で説明しろ、と言われると難しいかもしれないが、理解するのはさほど難しくはない話。ま、あくまで算数だし。

このセミナーを一緒に受けた、飲み友だちKさんと、この日はキリンシティ(キリンが運営するビアレストラン)で二次会に興じる。
二次会というのは、一次会であるセミナーの反省会、というか復習という意味で。

ビールを片手に話すのは、

「ひとくちに『利益』と言っても、種類が多すぎて、よーわからん」
「まあ、そのあたりはテキトーでいいんじゃない? 足し引きのつじつまが合えば」

こんなレベルの会話をしている我々に、会計を語る資格はないのかもしれない。

ピチピチの新人、現わる

ウチの職場(チーム)に、新たなメンバーが加わった。

今年入りたての新卒。
しかも20歳の女子。

さすがに一回りどころか、二回りほど違う相手となると、対処にも困る。それなりに困る。
とはいえ、本人はイマドキとゆーべきか、今っぽくないというべきか、意外と真面目。けっこーマジメ。受け答えもきちんとしてるし、ビジネスでいうところの『報告・連絡・相談』もしっかりしている。うむ、新人だが、ほかの先輩よりもよくできているぞ。

それはそれとして、ほかの部署の方からも、この新人について訊かれることが多いのだが、話しかけられる話題のほとんどは、

「新しく入った子って新卒?」
「若いんでしょ? ……えっ? ハタチ?」
「道理で……、ホント、肌ピチピチしてるよね〜」

いや、ピチピチって言葉は、それなりに年齢を感じさせると思うぞ。
もちろん、言葉を発している人の、だが。

いずれにしても、新人さんには、肌のツヤは維持しつつ、仕事をがんばっていってほしいと思う。

参議院選挙の『妥当』と、参議院選挙以外の『意外』

日曜日。
第24回参議院議員選挙が行われた。

まあ、結果は大方の想定通り、自民党の対象に終わったわけだが。

選挙特番を見ていて、この日、一番びっくりしたこと。
それは、同日に行われていた鹿児島県知事選挙の報で、かつて国会記者会館担当として、ニュースステーションにも数多く出演していた、元テレビ朝日記者・三反園訓氏が当選確実となっていたこと。

このヒト、いつの間にか県知事選挙なんかに出てたのか!
しかも、鹿児島出身だったのか!

あ、あともう一つ、新潟出身者としては、田中直紀氏についても、触れておかねばならない。

田中角栄の娘婿であり、民進党比例区で立候補、妻・真紀子氏の応援を背に受け、四選を目指した彼だったが、あえなく落選の憂き目を見た。

世の中、一部では角栄ブームと言われているが、田中角栄とは対極にあるこの方が、このご時世に当選するのは、そりゃあ難しかろうて。

 

今週のオマケ。
みなさんは七夕に何を想う?

摩天楼から見渡す夏の景色

「七夕パーティーしませんか?」

職場の方から、そんなお誘いを受けて、10人くらいで『ばーべきゅー』なるものに参加してきた。

場所は、都内某所のタワーマンションの一角にあるパーティールーム。
都内一等地にあるので、アクセスの良さもさることながら、高層階からの眺めは、まさに摩天楼のそれ。

こーゆーとき、タワーマンション住まいの人が知り合いにいてよかったなー、と思う。

基本的に、ワタシはお呼ばれしていくと、何も働かないという特性(特性?)があるため、ひたすら食べて、ひたすら飲むだけ。しかも食欲も衰えているため、中途半端にしか食えないとなると、振る舞う方も張り合いがないんじゃないかと思う(スミマセン)。

とても盛り上がり、とても楽しいひとときではあったが。
一つ、決定的な不満がある。

なぜ、宴が金曜日ではなく、木曜日開催なんだーッ!!
そして、都合よく金曜日に休みを入れてる不届きモノは、どこのドイツじゃーッ!!

posted by たいにー at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック