2016年11月13日

たいにーの動静っ中年・6月第五週(6/27〜7/3)〜さまよい、旅立ち、キミよどこへ往く

家人、ドイツへ旅立つ

「ちょっとドイツへ行ってくるね〜」
と、家人がドイツへ旅立っていった。
旅行ではなく、あくまで仕事。2泊4日の強行ドイツ紀行だ。

家人によると、ドイツは思っていたより料理は美味しかったものの、肉中心で(菜食主義な)自分の口に合うものは少なく、ビールも一杯あたりの量が多くて、いろいろ楽しむことができなくて残念だった、とのこと。

そういえば、以前にドイツに駐在していた方の話では、ドイツは早くにお店が閉まってしまうため、夜に出かけて行っても、酒を飲む以外にすることがない、といったことを言っていた。

いろいろ大味な国、ドイツ。
日本人と共通するところも多いと聞くが、周囲の話を総合する限り、自分に合う要素は、あまりないなあ、と感じずにはいられない。

もしも行くことがあったら、とりあえずビール飲んで、とりあえず城見て、とりあえずソーセージ食べられれば、それでいいかな。

介護に精を出していたはずの元俳優の末路

元俳優・高知東生が、覚せい剤取締法違反の現行犯で逮捕された
女優・高島礼子の夫である。
なにせ妻の方が知名度が高いため、この紹介の仕方になるのは、やむを得ないところ。

ただの覚せい剤所持なら、まだしも、だ。
逮捕された現場はラブホテル。覚せい剤使用に加え、不倫までが白日の下にさらされたとあって、周囲をはじめ、妻・高島礼子の衝撃は、いかばかりか。

そもそも高知東生氏は、2015年に俳優業を引退している。
それもこれも、パーキンソン病を患う高島礼子の父の介護に専念したいということで、時分よりも知名度と実績で勝る妻を立て、あえて自分は裏方に回る決意をした、その決断に対し、世間の評価は高かった。
それだけに、その顛末が不倫+クスリとあっては、かける言葉が見つからない。

今のところ、高知被告は神妙に取り調べに応じている様子だが、当の妻・高島礼子も、このあとの対応をどうしたものかと苦慮するはずだ。当然ながら離婚という話は真っ先に議題にあがるだろうし、そもそも父の介護はなんだったのか、という被告の引退後の所業も、疑われかねない。

高島礼子さん……誰もがうらやむ女性を妻にめとってなお、不倫に走る男の胸中。
あまつさえ、クスリを伴ったとなれば、分かれという方が無理なわけで。

百合子ちゃん、都知事選出馬表明

自民党で防衛大臣を務めた経験もある小池百合子氏が、東京都知事選への出馬を表明した。
前々から出馬の可能性についてはささやかれていたが、今回は自民党東京都連の推薦を受けずに立候補する形となった。

一方、「俺らの許しなく出馬するたぁ許せねえ!」と思ったかどうかは知らないが、自民党都連はこれに反発。同じ自民党の小池氏ではなく、元岩手県知事の増田寛也氏を担ぎ出すとの公算が高まっている。

すでに『誰が都知事にふさわしいか』ではなく、『誰を立てたら自分たちのメンツが保てるか』というkわけのわからない主義主張によって動き始めている東京都知事選。前の知事からして意味不明だっただけに、混沌とするのはある程度織り込み済みとしても、自民党が分裂選挙状態になるのは、選択肢が増えてよしとするべきか、あるいは混迷を深めるだけなのか。

少なくとも、野党にとってはチャンスのはず。
勝てるかどうかは別として、これで立てた候補者が、分裂候補二人にすら大きく水をあけられるようでは、先行きが思いやられますぞ。

 

今週のオマケ。
こう職場がころころ変わると、落ち着きゃしねぇ。

毎年恒例、職場お引っ越し

職場がお引っ越しとなった。
なんだか毎年この時期になると引っ越ししている気がするが、気のせいだろうか。

それまで、40階を超える高層ビルの一角に居を構えていたのが、今週からは8階建ての一居室。エレベーターは一基だけ。オフィスのすぐ近くにあるお手洗いは、ウォッシュレットも音姫もないと、女性陣からは不満の声が続出。

極めつけは、空調。
同じフロアでも、複数設置されている空調設備を、個別にオンオフ設定、あるいは個別に温度調整できるとあって、かなり融通の利くシステム。

しかしながら、やれウチは寒い、やれあっちの空調からの風が強いと、人それぞれの好みというか温度管理に対する注文が錯綜。しかも、最初の段階で空調設備の操作方法を教えてもらったのが(なぜか)私だけとあって、その手の不満が来るわ来るわ。

ここは、こーするんだよ。
これを押すと、あそこの空調だけが設定できるようになるからね。

逐一教えはするのだが、
「あの人に聞けばなんとかなる」
と思われているのか、だれも覚えようとしやしねぇ。

くそ〜、いっそのこと、空調全部止めたろか。
……いや、それは暑がりのワタシにとっては、ただの自殺行為か。

posted by たいにー at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443915898

この記事へのトラックバック